全国移植者スポーツ大会でボランティア募集!

臓器移植を受けた人たちのスポーツの祭典「全国移植者スポーツ大会」が10月10、11日、春日市のクローバープラザなどで開かれる。主催するNPO法人の日本移植者スポーツ協会(大阪市)は運営を手伝うボランティアの募集を始めた。

この大会には、イサアナも海外招待客として参加し、スピーチなど行います。日本全国の移植者が集結します!

大会は、臓器移植への理解を深めたり、移植者にスポーツを楽しむ機会を提供したりするのが狙い。今回が18回目で、県内開催は1999年秋に続いて2度目となる。

 移植者の家族や移植希望者も含め、子供から大人まで約170人が陸上、バドミントン、卓球、ボウリング、水泳などの競技に参加。海外から招待選手を10人前後招く。

 募集しているのは、選手の誘導や弁当の配布などを担当する一般ボランティア50人と、海外からの参加者の送迎などを手伝う語学ボランティア10人。語学は主に英語で、韓国語やタイ語なども歓迎する。

 ボランティアの申し込みは9月15日までに日本移植者スポーツ協会(06・6360・0030)へ。9月26日、クローバープラザで事前研修会を開く。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Lionel (日曜日, 22 7月 2012 23:57)

    My spouse and I stumbled over here coming from a different web page and thought I may as well check things out. I like what I see so now i�m following you. Look forward to looking at your web page for a second time.